ka
皆さんは毎年蚊に刺されますか?
蚊に刺されると痒いのはもちろんですが
跡も気になります。

痒みを和らげ、治りを早くさせる

刺された時の対処法を紹介します。

 

ちなみに血液型で刺されやすさが分かれる

と言われています。

刺されやすい血液型の順番も調べてみました。


蚊に刺されたら


1 薬を塗る

かゆみ・はれを抑え、治りが早くなります。

 

 

2 患部がなるべく空気に触れないようにする

刺された場所は敏感になっていて、空気に触れているだけで痒く感じてしまいます。

 患部に絆創膏を貼るとかゆみが抑えられます。

 

 

3 患部を冷やす

 冷水で患部を冷やすことで、炎症を抑えられかゆみが和らぎます。

掻かなくて済むので、治りも早くなります。

 
 

4酢を患部に揉み込む
 
あまり知られてない方法ですが

酢の持つ殺菌作用がかゆみを抑える働きをしてくれます。

 

 

※かゆくても掻かない

かゆくて掻いてしまいそうになりますが
患部を掻くと、周りに広がり余計にかゆくなってしまいます。
我慢しましょう!

 

蚊に刺されやすい血液型を順番に並べると、OBABAの順になりました。

蚊がたくさんいる場所へ行く場合
虫よけスプレーなどでの事前対策もしっかりしましょう!