当たる


部活などで球技をやっている人はもちろん、公園でボール遊びをしていたり、
または、飛んできたボールに当たった時の対処方法です。

ボールが当たった直後に、さほど痛みがなかったり、動きに支障がなかったりする場合は
そのままプレーを続行、または当たった部分を冷やしましょう。
痛みが酷く、歩くことが困難であったり、スムーズに動作が行えない場合は、
すぐに医療機関を受診するようにしましょう。